必要である

賃貸物件であれ分譲であれマンションに住んでいる人にとってマンション管理会社は重要です。マンション管理会社はエントランスや廊下などマンションの共用部分の清掃や安全設備の点検そして住人のクレーム対応など重要な役割を担っています。住人は毎月管理費を出しているため快適に住めるよう管理会社に色々言っていく権利があります。また10年後などの大改修を含めた修繕積立金を管理しているのも管理会社です。なので誠実に対応してくれる管理会社でないと困ります。しかしマンション管理会社の選び方ですが、マンションのオーナーが選択していますがこの時口コミなどを参考にして対応の良い会社を選んでいるとは限りません。会社に支払う依頼費用が安いなどの理由で選んでいることもあります。

現在のマンション管理会社の対応が良いのかどうかをチェックする項目はいくつかあります。普段の清掃状況に加え安全設備の点検内容や修繕実績大規模修繕計画などが挙げられます。管理会社を変更したいのであれば管理組合で議決を取る必要があります。決議されたら管理会社探しとなります。複数の会社に見積もりを取ることになりますが、売り込み時には良いことしか言わないということもありまえます。なので管理費用などの見積額以外に普段だしている記録簿や報告書を見せてもらいましょう。報告内容が細かく記載されているのかや修繕提案などがされているところであれば安心して依頼することが出来ます。何社かに同様に見積もり依頼と報告書の提出をさせると比較が容易となります。